粗毛瓢箪木(アラゲヒョウタンボク 学名:Lonicera strophiophora)


アラゲヒョウタンボク

粗毛瓢箪木(アラゲヒョウタンボク)
学名:Lonicera strophiophora
科名:スイカズラ科
別名:大葉瓢箪木(オオバヒョウタンボク)
佐渡での自生:佐渡の日当たりのよい斜面に自生しています。

春の山々で真っ先に白い花をつけるスイカズラ科の低木。葉っぱの裏に産毛のような起毛があることから、この名前が付いたそうです。
漢字で「荒毛」として掲載している方がいますが、粗毛が正しい表記です。初夏には赤い瓢箪のような実を付ける。

粗毛瓢箪木

関連記事: