佐渡の写真で新潟遺産フォトコンテストの部門グランプリ受賞

星空見つめる人面岩

「佐渡って星空が綺麗なんですよね。」
そんなお客様に出会い、そういえば佐渡の星空写真ってあまり見かけないかも。
そう思ってからあちこち星の綺麗な日には、夜中に写真を撮りに行くようになりました。

正直カメラの操作もF値って何?と・・・まるっきりオート頼りの、ど素人カメラマン。
そんな私が今回BSN主催の新潟遺産フォトコンテストの部門グランプリを受賞いたしました。
なんと応募総数843件。

審査員はそうそうたるメンバーです。
佐渡原始杉の特大写真で有名な天野尚さん。
新潟県フィルムコミッション協議会会長の星龍雄さん。
新潟美少女図鑑の吉沢浩二さん。
地域活性化モデルの今井美穂さん。

新潟遺産写真コンテスト

授賞式の会場はBSN本社で行われ、佐渡からは私含めて二名が受賞。
最初は佐渡の写真をどんどん掲載して、佐渡にこんな素晴らしい景色があるんだよ。というのを発信するために投稿していたので、コンテストだということをすっかり忘れておりました。BSNの社長さんからトロフィーと賞状をいただき、受賞者代表スピーチまでやらせていただきました。

BSN 新潟放送

あの写真家の天野尚さんは、佐渡に何度も通っているので雪割草の宿 民宿かわぐちの川口さんとはお知り合いでした。そう、この川口さんが佐渡のもう一人の受賞者です。
川口さんのブログ(綺麗な写真いっぱいです。)

天野尚

授賞式が終わり、地域活性化モデルの今井美穂さんとお写真を撮らせていただき、その日のうちに佐渡汽船へとタクシーでトンボ帰りしました。

今井美穂

今回フォトコンテストということを忘れて、応募していたわけですが、参加しないことには受賞もなかったわけです。
Facebook等で佐渡写真部という公開グループを立ち上げております。そこには私よりも写真が上手な方が沢山いらっしゃいます。コンテストに参加するのが面倒・・・というのもあるかも知れませんが、地域の情報発信の為と思い、佐渡の写真をどんどん世の中に出していっていただけたらなぁと想います。

写真を通して佐渡を再発見・そして見ている方へ旬の佐渡を伝える。
そんなことがこの佐渡写真部のFacebookグループで出来たらいいなぁと考えております。

関連記事:

佐渡のビジネス観光旅館 ご縁の宿伊藤屋