小佐渡 雪割草のお花畑状態のトレッキングへ

佐渡は雪割草の聖地とも言うべきスポットです。
今現在は大佐渡方面の山々は雪に覆われ、一番人気のアオネバ峠の登山道は山の麓でも腰ぐらいの高さの雪があり、まだまだ雪解けの日は遠い感じ。

小佐渡の山は麓には雪が殆ど無く、雪割草(ユキワリソウ)や菊咲一華(キクザキイチゲ)、福寿草(フクジュソウ)などが咲き始めてます。
その画像を少しばかりですが、ご覧いただければと思います。

雪割草のお花畑

佐渡の雪割草

佐渡島 雪割草

写真はほんの1m四方しか写っていませんが、お花畑状態の雪割草の具合がご覧いただければおわかりいただけるかと思います。
もう人が歩いて通れないほど雪割草が密集しています。

今年の佐渡のトレッキングは雪が多い為、長く楽しめますよ♪
当館では、決まったコースにお連れするのではなく、お花が咲いているところにお連れいたします。

例えば・・・
雨が降れば雪割草(ユキワリソウ)や菊咲一華(キクザキイチゲ)、片栗(カタクリ)などが蕾んでしまいますので、そういう日は福寿草(フクジュソウ)や水芭蕉(ミズバショウ)が咲いているところにお連れいたします。イイトコどりのトレッキングコースというわけです(笑)

ぜひ、この春に佐渡のお花見トレッキングにお出かけしてみませんか?
佐渡の自然の豊かさをいっしょに満喫しましょう♪
(佐渡の人だけで満喫するのは勿体無いのでおすそ分けいたしますw)

関連記事:

佐渡のビジネス観光旅館 ご縁の宿伊藤屋