ドンデン山で星空撮影会 眼下に広がる雲海の下の夜景が幻想的過ぎる!

ドンデン山夜景

この日は佐渡の写真の巨匠たちに囲まれつつ、ドンデン山へと足を運びました。
巨匠たちのブログはこちら→ガシマ2 -photo Life- 佐渡の四季+α
先日サドノウサギの記事をアップしてからの続きになります。あれから随分日が経ってしまいましたが・・・ご了承ください。

既にドンデンへの星空なぞ忘れ去ってサドノウサギの姿に感動し、夢中でシャッターを切っていた私ですが、巨匠たちに遅れすぎて心配をかけるといけないので、軽トラックだというのにキュルキュルキュルーーーっとタイヤを鳴らしながら、ドンデンのワインディング・ロードを走ります(笑)

正直なところ、加茂湖に広がる両津の夜景と星空が撮れればいいや。なんていうあまり期待もせず、ノウサギ撮れたから既にご満悦な私でしたが、ドンデン山荘へ到着するとその気持ち一変。ごめんなさい、ドンデン山ナメてました。ホントごめんなさい。こんな風景見たこと無い!!!

この日の午前中はぐずついたお天気で、パラパラっと雨も振ったり、半分雲に覆われているようなそんな微妙な天気だったのです。それがどうでしょう!佐渡の真ん中にあたる国仲平野に雲が集まり、雲海を形成。その雲海の下からライトアップするかのごとく、加茂湖、金井、佐和田らへんの町の明かりが見事に雲海を照らしていて、なんとも言えない幻想的な風景が広がっているではりませんか!!

ドンデン山の雲海と夜景

正直この景色を撮影するのに夢中で、星空どっちでも良くなっていました。
見事に写真にそれが反映された形になっております。。。
ということで、雲海以外は巨匠たちの写真をご覧いただきたいです。

ドンデン山からの天の川

眼下に広がるライトアップされた雲海。そして小佐渡の山々の向こうには新潟の夜景。天には天の川流れる広大な宇宙が広がっています。こんな景色が見れるとは正直思いませんでした。この機会をいただいたFacebook友達と巨匠たちに感謝するとともに、この景色をブログをご覧になっている方々にもお伝えしたい!

天の川

この日は空気も澄んでいて、天の川が肉眼でも綺麗に見れました。
夜中になかなかこの山の上まで車を走らせる人はいないでしょうけど、この苦労の甲斐があってか素晴らしい景色を見ることが出来ました。何でもやってみる!行ってみる!って大切ですよね。
ドンデン山からの夜景も素晴らしいし、星空も素晴らしい。それ以上に雲海はもっと素晴らしかった。

関連記事:

佐渡のビジネス観光旅館 ご縁の宿伊藤屋