カテゴリー別アーカイブ: 佐渡汽船

佐渡島へ車で来る人に朗報!だっちゃコイン15000ポイント&車両航送割引キャンペーン

だっちゃコインQR決済

マイカーでクリーン認証の島へ!15,000ポイントを付与

さどまる倶楽部アプリ会員で佐渡市に宿泊し、かつ、新潟・直江津港と両津・小木港間で車両を往復で航送するお客様に対し、さどまる倶楽部会員アプリ内観光通貨「だっちゃコイン」を15,000ポイントをプレゼントいたします。(ポイント有効期限は往路乗船日から10日間)

詳しくはこちら https://www.visitsado.com/feature/datcha-cpn/

■受付期間 令和2年7月1日~8月26日
■乗船期間 令和2年7月4日~8月31日
■利用数 2,000台
■ポイント付与対象者 次の条件をすべて満たすお客様に「だっちゃコイン」15,000ポイントをプレゼント
①さどまる倶楽部アプリに登録していること。
②佐渡市内の対象宿泊施設に1泊以上すること。
③往復車両航送を利用し、7月4日~8月6日、8月17日~8月31日の期間内に佐渡市に往路で車両を航送すること。(往路乗船日を含め同一車両(3m以上6m未満)で10日以内の往復または回遊に限る)
④さどまる倶楽部佐渡汽船運賃割引申込みフォームから乗船希望日の3営業日前(土・日・祝日を除く)までに自動車航送予約をすること。

■航送料金
上記「ポイント付与対象者」の条件をすべて満たす者で往路・復路のいずれも下記期間に当てはまる場合
期間:7月4日~8月6日、8月17日~8月31日
往復航送料:16,800円(新潟航路往復、直江津港路往復、回遊)

※上記「ポイント付与対象者」の条件をすべて満たしていても、復路で下記期間に当てはまる場合、往復航送料は16,800円となりませんのでご留意ください。
期間:8月7日~8月16日
往復航送料:さどまる倶楽部会員限定佐渡汽船特別運賃料金表の料金(片道×2の料金となります)

両津ー新潟航路片道
車長3m〜4m 9330円
車長4m〜5m 11810円
車長5m〜6m 14730円

小木ー直江津航路片道
車長3m〜4m 9640円
車長4m〜5m 12120円
車長5m〜6m 15040円

※往路乗船日を含めて10日以内に同一車両(3m以上6m未満)で往復または回遊することが条件です。
※他の旅行商品や「佐渡汽船 乗用車限定・インターネット予約事前決済割引」との併用はできません。
※航送料金には運転者分の運賃は含まれていないため、運転者・同乗者ともに別途旅客運賃が必要です。

例えば、5m以上6m未満のお車で佐渡へお越しの場合、両津ー新潟航路だと往復料金29460円のところ、今回のキャンペーン適用で16800円(12660円お得!)になります。さらに15000ポイントのだっちゃコインの付与で、だっちゃコインご利用可能施設で15000円分のお買い物や宿泊料金の利用が可能です。

島内のだっちゃコインご利用可能施設
https://datchacoin.sado-dmo.com/

【予約について】
●本キャンペーンは佐渡汽船を通したご予約ではなく、佐渡観光交流機構へ乗船希望日の3営業日前(土・日・祝日を除く)までに事前予約いただく必要がございますのでご留意ください。(乗船予約の変更についても同様)
【Tel】佐渡観光交流機構 0259-27-5000
●すでに佐渡汽船を通してご予約済みのお客様で、本キャンペーンをご利用になられる場合は、当初の予約はキャンセルせず、さどまる倶楽部アプリをダウンロードしたうえで、あらためてさどまる倶楽部佐渡汽船運賃割引申込みフォームよりご予約下さい。その際、備考欄に当初の佐渡汽船予約番号を必ずご記載ください。1等もしくは直江津~小木航路で座席指定でご予約されていた場合、さどまる倶楽部佐渡汽船運賃割引をご利用されると座席指定は取り消されます。座席番号は自動的に割り振られますことをご了承ください。

【ポイントについて】
●ポイントの有効期限は、往路乗船日から10日間となります。
●15,000ポイントをすべて使用できなかった場合、往路乗船日から10日後にポイントは自動で失効されます。
●付与されたポイントはSUICA等に交換は出来ません。
●お客様のご都合により往路乗船日をポイント付与対象除外日(8月7日~8月16日)へ変更された場合はポイント付与の対象外となります。ただし、気象条件により対象日のカーフェリーが全便欠航となり、翌日に変更した場合、その日が対象除外日(8月7日~8月16日)であってもポイント付与の対象とさせていただきます。

【その他】
●さどまる倶楽部アプリをダウンロードするとアプリ会員IDが発行されます。本キャンペーンを利用する場合は「アプリ会員ID」をご使用ください。
●7月1日以降、佐渡汽船の車両航送予約は1予約、会員お一人につき1台までとなります。
●適用となる乗用車の範囲(車検証の記載内容をご確認ください。)
①人を運送する乗車定員10人以下の普通自動車・小型自動車・軽自動車で、分類番号が3、30~39、300~399、30A~39Z、3A0~3Z9、3AA~3ZZ、5、7、50~59、70~79、500~599、700~799、50A~59Z、70A~79Z、5A0~5Z9、7A0~7Z9、5AA~5ZZ、7AA~7ZZ、8、80~89、800~899、80A~89Z、8A0~8Z9、8AA~8ZZのもの。(但し、8、80~89、800~899、80A~89Z、8A0~8Z9、8AA~8ZZはキャンピングカー及び車いす移動車に限ります)
②貨物も運送できる乗車定員4人以上10人以下の普通自動車・小型自動車・軽自動車で、分類番号が1、10~19、100~199、10A~19Z、1A0~1Z9、1AA~1ZZ、4、6、40~49、60~69、400~499、600~699、40A~49Z、60A~69Z、4A0~4Z9、6A0~6Z9、4AA~4ZZ、6AA~6ZZのもの。(乗車定員が4人以下の場合であっても、カッコ書きで4人以上の最大定員が記載されている場合は割引対象となります)

マイカーでクリーン認証の島へ!2000名限定 15000Pポイントバックキャンペーン

■だっちゃコインで宿泊施設でのおすすめのお支払い方法
施設によって違いますが、お支払いのおすすめとしては、チェックイン時にだっちゃコイン分だけ精算してしまうことです。理由としては、だっちゃコインはまだ普及促進途上であり、扱ったことがない施設が多いかもしれません。チェックアウト時の混雑している時に、支払いが出来ないなどのトラブルにならないように、最初にポイント分だけ入金扱いで支払いしてしまい、残金を現金もしくはカードや電子マネーなどでお支払いするというのが、良いかと思われます。
チェックアウト時にもたもたしていては、せっかくの旅行の時間を削られてしまいますので、なるべくチェックイン時にだっちゃコイン分を精算することをおすすめします。

だっちゃコイン

■だっちゃコインの使い方
2通りありまして、基本的には施設側が端末に金額を入力して、端末に表示されたQRコードをお客様のアプリで読み込むと、支払いが完了します。もう一つは上記のようなQRコードの印刷物(PayPayと同じ方式)を読み込み、お客様のアプリに支払い金額を入力して支払いボタンを押すと支払いが完了します。
NFC(SUICAのようにスマートフォンをかざす)で端末にピッとかざすだけで支払いも出来るようなのですが、この場合はお客様のアプリでNFCを選択してからかざすと支払いが出来るようです。(実際にやったことがないのでわかりません)

今回のキャンペーンはお車でご来島する方には、かなりお得なキャンペーンです。
懸念されるのは施設側がしっかり対応が出来るかどうか、スマートフォンの扱いが不慣れなお客様への対応が出来るかどうかなどですが、便利だったりお得だったりするものは、自然とインフラ化していくものですよね。今回のキャンペーンで「だっちゃコイン」が便利!お得!というイメージが定着していくのと、観光客だけでなく、佐渡島民も使える本当の意味での地域通過になっていくと期待したいところです。

・キャンペーン概要公式サイト(佐渡観光なび)
https://www.visitsado.com/feature/datcha-cpn/
・だっちゃコイン
https://datchacoin.sado-dmo.com/
・さどまる倶楽部
https://sadomaru.sado-dmo.com/

2020年佐渡汽船カレンダーが出来ました。

佐渡汽船カレンダー2020

毎年佐渡の景色を12ヶ月掲載させていただいております、佐渡汽船のカレンダーですが2020年のカレンダーが販売開始となりました。
今年もネット販売は50部のみと少なく、あっと言う間に売り切れとなってしまいました。カレンダーの販売については12月8日から、新潟港ターミナルと両津港ターミナル内の売店でお買い求めいただけます。

佐渡汽船のカレンダーは佐渡の方や、佐渡を行き来する業者さんには大変評判がよく、その理由はカレンダー脇に佐渡汽船のジェットフォイルとカーフェリー、高速船の時刻表が掲載されているからです。その月のダイヤがカレンダーと一緒になっているので、佐渡汽船のHPの時刻表を開くより便利です。

今年のカレンダーの注目月は4月の与六郎桜、6月の三太郎農園のバラ園です。
佐渡の方でもまだ行ったことがないという方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんなマニアックなスポットではありますが、素敵なところですのでぜひ訪れてみてください。
もちろんその他の場所も素敵なところばかりです!

佐渡汽船カレンダーのお問い合わせ先
佐渡汽船新潟港:佐渡汽船商事(株)新潟売店 TEL 025-241-1951
佐渡汽船両津港:佐渡汽船商事(株)厚生部 TEL 0259-27-3277

佐渡汽船主催のウミホタル鑑賞ツアー(1泊2日)

ウミホタル鑑賞ツアー

おそらく佐渡史上初となる「ウミホタル鑑賞ツアー」の募集が始まりました。
今までウミホタルというと釣り人の間で、餌に光る生き物がつくというぐらいしか認識されていなかったようで、それがウミホタルなのか夜光虫なのか正確にはわからないという感じでした。私も小さい頃はウミホタルを砂浜の海岸で見てから、大人になるまでよくわからないけど光る生き物がいて、それをウミホタルと呼んでいました。
もっと多くの方に見せてあげたいと思い、数年前から個人的にウミホタルを採取して見せてあげたりしていましたが、見せ方の工夫やウミホタルの光らせ方などを研究しつつ、他所でやっている事例も参考に鑑賞会を開いたところ、大変好評をいただき、これはツアーにしてはどうかと佐渡汽船の営業さんとお話してようやくツアー造成まで至りました。

https://www.sadokisen.co.jp/?trip-plans=umihotaru

【出発設定日】令和元年9月28日(土)/1泊2日

【旅行代金】大人 21,800円/小児 16,800円
≪旅行代金に含まれるもの≫
・乗船代(往路カーフェリー2等/復路ジェットフォイル)
・島内バス代(バスガイドは付きません。)
・宿泊代(1泊2食付き/和室利用/1名様参加のお客様は、男女別の相部屋となる場合があります。)
・食事代(朝食1回、昼食1回、夕食1回)
・体験料

【添乗員】新潟港から同行いたします。

【内訳】
①新潟港発着の1泊2日のツアーです。
②1日目の夜にウミホタルを鑑賞します。(佐渡PRフォトグラファーの伊藤善行さんがご案内)
③2日目は海釣り体験とバーベキューを行います。(道具は現地で用意。また、スタッフがレクチャーしますので初心者でも安心です。)

【必要事項】
■ウミホタル鑑賞は岸壁で行います。以下の点にご注意ください。
・小さなお子様は危ないので手を離さないでください。
・暗いので足元に注意してください。
・係員の話をよく聞き指示に従ってください。
・撮影はご自由にしてください。
・濡れてもいい靴(くつ)でご参加ください。但し、サンダル等はご遠慮ください。(2日目は海釣り体験があります。)
■雨天決行。(ただし、荒天が予想されウミホタルの鑑賞が難しいと予想される場合は、当日の船の就欠航に関わらず、事前にツアーを中止とする場合があります。その場合、前日の夕方までに弊社よりご連絡させていただきます。)
■海釣り体験は、雨天の場合塩作り体験に変更となります。

【食事】
■1日目
朝食・昼食なし/夕食1回
■2日目
朝食1回/昼食1回(バーベキュー)/夕食なし

【宿泊】ご縁の宿 伊藤屋
■1泊2食付き
■和室
■1名参加の場合は男女別の相部屋利用となる場合があります。

【集合場所】
新潟港/佐渡汽船ターミナル3階待合室内ツアー特設デスク

【行程】
■1日目
新潟港(12:35発)~~~~カーフェリー2等/船内自由食~~~~(15:05着)両津港=====長谷寺(境内にウサギがいます)=====ご縁の宿 伊藤屋(※夕食後、ウミホタル鑑賞/20:30頃~1時間程度)
■2日目
宿(9:00頃出発)=====潮津の里【海釣り体験(約120分)・・・・・バーベキュー(約120分)=====両津港(14:25発)~~~~ジェットフォイル~~~~(15:30着)新潟港<解散>
※島内はバス移動となります。(バス会社:1日目-おけさ観光タクシー、2日目-潮津の里送迎バス)

ウミホタル鑑賞ツアー

ちなみに9月の29日が新月ですので、月明かりが無いウミホタルがキレイに見える日でもあります。少人数でのツアーですので、当日ウミホタルの写真がキレイに撮れるようにもサポートもいたします。
佐渡史上初のウミホタルツアーとなりますので、ぜひお誘い合わせの上ウミホタル鑑賞ツアーにご参加くださいませ。
https://www.sadokisen.co.jp/?trip-plans=umihotaru